マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

77日目(子供と大人~思い込み~)

曹洞宗高福寺の禅僧の
武井哲応老師の言葉でこんなものが
あります。

“あってもなくてもいいものは、
ない方がいいんだなぁ”

この言葉を聞いた時、
いかに自分がどうでもいいものを
部屋や体、そして思考の中に
溜め込んでいたのか分かりました。

要らないモノで溢れかえった部屋。
必要じゃない食べ物を大量に取り込んだ体。
どうでもいい考えで満ちた思考。

一度、棚卸しをする必要があるんだなぁ。

あってもなくてもいいもので溢れちゃいないか?
それってほんとに大事なの?
と、問い掛けてみる。

モノを大事に使うことは凄く大切。

でも、あってもなくてもいいモノを
いつか使うかもしれないと大事そうに
するより、今それを必要としてる人に
譲っちゃえば?

いつくるか分からないんだったら、
今それを必要としてる人たちに回す。

それも一つ面白いんじゃないでしょうか?

前にテレビで子供と大人を対象にした
面白い実験結果が放送されてました。

実験内容は次のもの。

はかるものは、子供と大人の
思い込み(先入観)の差。

ガチャリと回す取っ手付きのドアを
一つ置いておきます。

子供も大人もそのドアを
一生懸命に開けてドアの
向こう側まで行かないといけないんですが
なかなかそのドアは開いてくれないんです。

それもそのはず、
そのドアには丸い取っ手が
付いてはいるものの、
押したり引いたりして開けるドアでは
ないんです。

そのドアは横にスライドさせて
開けるタイプの仕掛け付きのドアだったんです。

しばらく隠しカメラで
被験者の対応を見てみると、
明らかに子供と大人では
実験結果に差が出ました。

ドアは押すか引くか!だと
思い込んでた大人は開けられず、
あまり先入観の出来上がっていない
子供たちはしばらく迷うと、
すぅ~っと横にスライドさせるんです…笑

子供って凄い可能性を秘めてると
思いませんか?

大人がどれだけ頑張っても
開けることの出来なかった扉を
いとも簡単に開けてみせたんです。

大人はしばらくやってダメなら、
『なんだこりゃ!?ドア壊れちゃってるよ!』
と、ドアのせいにし、
子供は何も文句を言わず
色々試してみて、
ついには横へ開けて次のステージへ進む。

もしかしたらこの実験には
凄いMessageが隠されてるのかも?

大人たちが大事に大事にしてきた
価値観。

“こうあるべき、こうじゃなきゃいけない、
これが幸せ”そういう先入観や思い込みが
おれたち大人を進化させることや、
次のステージへ進ませることを
阻む1番の原因かもしれない。

そういう思い込みを手放すタイミングに
来ているのかもしれません。

人生でどうしようか迷った時は、
あってもなくてもいいものは、
ないほうがいい!
ってことを思い出して
みてはどうでしょう。

やっぱりシンプルが1番!

もしかしたら、古くから溜め込んだ
思考やパターンが次のステップを
踏む邪魔をしてるのかもしれません。

迷った時ほど子供の動きに
目を配る。

もしかしたらそこに、
大人たちへのヒントが隠れてるかも
しれませんよ!
スポンサーサイト
  1. 2008/08/25(月) 17:56:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<~ZONE~ | ホーム | 76日目(まっすぐ)>>

コメント

子供ってすごいですよね~
でも皆、昔は子供だったんですねー

大人の常識に慣れてしまって、子供だったことを忘れてましたー

それから今必要ないものは、後からも必要ないという言葉は懐かしいですねー
マッテルさんに部屋を掃除してもらったときに、教えてもらった言葉でした
あれから物を捨てるのに、ためらわなくなったんですよー

あの時はありがとうございましたm(__)m
  1. 2008/08/26(火) 04:56:35 |
  2. URL |
  3. りょう #-
  4. [ 編集]

掃除っていいよね!

りょうちゃんコメントありがとう!

りょうちゃんの部屋、凄かったもんなぁ~笑♪
自分の部屋は自分の心の状態を現してる。
これはまた逆もしかりなんだよね♪

部屋を整理すると同時に心の整理まで
出来てスッキリするんだ!

スポーツ選手がスランプに陥ったときに
よくやるのは実は掃除や引っ越しなんだ♪

だから外に見えるものは内にある♪

迷った時の整理整頓☆
  1. 2008/08/26(火) 07:55:37 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/86-aa85f174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。