マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親友

明日、兵庫にいる大親友が
奥さんと共に帰省します!

仕事があるんでゆっくり
会えないのが残念ですが。。。?

マッテルの夢をその親友は
一つ叶えてくれました。

その親友だけが叶えることの
出来るマッテルの大きな夢の一つ!

それは、その親友の結婚式の
友人代表挨拶をすることでした。

今から約、1年8ヶ月ほど前にその
親友は結婚式を兵庫であげました。

友人代表の挨拶を頼まれたのは、
さらにその2ヶ月程前。

やったーっっ!
と、思いました!

やっと夢の一つが叶う!
大親友が友人代表に選んでくれた
嬉しさ…
たまらなかったです。
ありがとう☆

今でも思い出すと胸が暑くなります。

ありがとうSちゃん。

友人代表挨拶で何を言おうか
すっごく迷いました。

あー、保育園の時のあのこと話そう!
あっ、でも小学生のあれもいいなぁ…、
いや待てよ、中学ん時のあのことは言わな
アカンやろ!
いやいやいや、高校ん時に頑張ってた
あのこと抜きにはSちゃんのこと
伝えれないやろ!

…なんて、あれこれあれこれ一生懸命
考えました。

伝えたいことはいっぱいあった。
話したいこともいっぱいあった。

どれだけSちゃんに感謝してるか、
どれだけSちゃんと一緒に
バカやれて楽しかったか、
どれだけSちゃんの存在が心強くて
頼もしかったか…。。。

その全てを短いスピーチの中で
全部伝えるのはムリだってことは
わかってた。

結局、言いたいことは何も
まとまらず、その時に感じてた思いを
手紙に書き綴ってました。

書きながら懐かしくて楽しくて
嬉しくて面白くて、何だか泣けてきて、
泣けてきて、涙が止まらなくなりました。

今、このblogを書きながらまた
(T^T)ウルウルしてしまいます。。。

Sちゃんがいてくれて良かった。
本当に良かった。

幸せだなぁ。。。

で、結婚式前日、まだ結局何を
スピーチで話そうか考えてませんでした。

手紙はみんなの前でスピーチとして
読む気は無かったんで、
当日、結婚式が始まってもアタフタしてました。

最初に新郎新婦の馴れ初めを兼ねた
DVDが流れる中、
マッテル早くも号泣。。。

何だか兄弟のように育ってきたもんだから
嬉しさもひとしおで。

拭っても拭っても、
涙が止まらない。

体の水分全部もって
かれちゃうんじゃない??
なんて、思ったりもした。

ビールを飲んでスピーチの緊張から
逃れようと必死になった。

近づく挨拶にバクン・バクンと
心臓の音が高鳴った。

深呼吸も人の文字を手の平に
書いてみても効果はない。

『続きまして、新郎ご友人によります
友人代表挨拶です!』

『あぁー。。。やべぇっっ!
ついにきたっ!
まだ何にも考えてないよ!
どっ、どぉしよっ!??

あぁぁもぉっ、行くしかないっ!』

ガクガク震える足をひきづりながら、
顔はおもいっきりひきつりながら歩いて
マイクのところまでいった。

緊張はピーク!!!

(うわぁぁぁあああーーーっっっ!)

『えぇー、本日はSちゃん、○○○さん
ご結婚おめでとうございます。。。』

何とかこれだけは言わないといけない!
というハードルはクリアした。

親族への挨拶もすませると、
いよいよパニクった。

手も声も足も震えるれるもの
全部震えた。。。

このスピーチでどうしても、
伝えたかったこと全部真っ白になった。

その次の瞬間、
言葉が降ってきた。

『僕には夢があります。

その夢を今日、
一つ叶えることが
出来ました!

それはこのSちゃんの結婚式での
友人代表挨拶です。

Sちゃんの友人代表挨拶だけは
どうしても僕がやりたかった。。。。

本当にありがとう!
そして本当におめでとう!!』

そのセリフを言い終わると、
我慢してた思いと涙が込み上げてきて
止まらなくなった。

24歳の大人とは思えないほどの
泣きっぷり。

全くまともに喋ることが
出来なくなり、詰まりまくって
やっと言えたセリフが、
『本当におめでとうございます。。。
すいませんっ』だけ。

喋ることが出来ない、
思いをちゃんと伝えることが
出来ない申し訳なさ。

ついに、お祝いに駆け付けてた
Sちゃんの会社の先輩に、
『がんばれーっ!』
と、暖かい声援を頂くことに…。

それでも声はでなくて、
『すいません……、
ほんっとうにおめでとうございます!』
としか、言えずでした。

いてもたってもいられなくなった、
Sちゃんが歩み寄ってきて
二人で抱き合いました。。。

『ありがとうね!』

その言葉が耳に届くとまた
涙がまたまた止まらなくなりました。。。

こんなに素敵な友人がいることが
嬉しくて、改めて幸せだと感じ、
こんなに素敵な友人がいる自分を
改めて好きになった瞬間でした。。。

(おわり)

あぁ~、何だか、また泣けてきちゃいました。
全然まとまってない文章で
すごい読みにくくなってしまいましたが
最後まで読んでくださってありがとう
ございます!



スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 19:12:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<53日目(神のメッセージ) | ホーム | 52日目(ポジティブシンキング)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/59-1e9289ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。