マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12日目(怒り)

今日買った松ちゃんの
“怒り”という本を読んでます。

松ちゃんは何度も書いてる
ように、やまぴーの大好きな芸人さんの
第一位にくる男です。

色んな自己啓発の本とかを
読むと怒りとかネガティブな
感情とかを、
言わない方がいいと感じるようなことが
書いてあるけどそれは違うんだと
ビジョン心理学を学んで知りました。

喜怒哀楽。

それは神様が準備したもんだから、
おれたちが否定したって、
必ずそこに存在意義はあると思ってます。

ってことはあっていいってことです。

必要なものだってこと。

必要なんだからあっていい。

感じていい。

表現していい。

松ちゃんは怒りを感じる天才やないかな?

おれは怒っちゃいけないと思って
何年か怒りについてふさぎ込んでました。

封印してたって感じです。

怒りはちゃんと感じていいし、
処理していいものだと思ってます。

怒りには人を成長させる
ヒント(ギフト)が沢山詰まってる。

食べ物でいったら旨味エキスの
アミノ酸のようなもの。

怒るといやな感じしません?

おれは凄くしてました。

怒ると相手を傷つけてしまった
感じもするし、脅してしまったり、
驚かせてしまった感じがするから…

それをきっかけに友達たちが
離れていくような淋しさも
感じるから。

怒る=相手が去る

そんな間違った方程式を
信じてた。

ぶっちゃけ怖いんです。

相手を傷つけて
友達無くすことが…

でもね、そんなことないよ。

怒りはただのヒント。

二人の間にある見えない
“絆”をより強くする
旨味エキス♪

そぉ思いませんか?
スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 21:39:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<13日目(白い雪) | ホーム | 11日目(秦さんやっぱいい!)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/233-6b8ebc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。