マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10日目(マークトウェインいわく)

-マークトウェインいわくー

『勇気とは恐怖にたいする抵抗であり
恐怖の克服である…

だが恐怖がないわけではない!』

まさにそのとぉーりやないですか?

恐怖なんてあって
当たり前ですやん(ぶっち風に)

でもね、恐怖を克服できない
ことは絶対ないと思うんですよ!

おれはちっちゃいころ
家のトイレが怖かった。

夜になるとめっちゃ暗いし…

一度でもおれん家に来たことの
ある人なら分かるけど、
おれん家ってね、
昔の田舎の作りだから、
トイレが外にあるんですよ。

いや、家の敷地内だからちゃんと
屋根とかはついてんだけどね、
とにかく暗いんですよ。

ちょっと怖いテレビ見た日にゃーもぉ、
トイレがお化け屋敷みたく思えてね、
めっちゃ暗いし怖いしで、
恥ずかしながら夜中にトイレ行く時は
隣に寝てるおかぁちゃんを起こして
行ってたくらいやから(笑)

でもそんな恐怖心は大人に
なるにつれて薄れていって、
いつの間にか暗闇なんかじゃ
全然びくともしないやまぴーになっちゃいましたよ。

そうしなきゃ生きてけなかったから(笑)

あと、小さい頃に怖かったもんは
犬。。。

キャンキャン吠える犬とか
走るとやたら追い掛けてくるやつ
いるでしょ?

あんなん最悪でしたね…

追い掛けられると何か
めっちゃ怖いじゃないですか?

ちっちゃいおれには
めっちゃ恐ろしかった。

でも、おっきくなるに連れて
『あぁー、おれ、
こいつに噛まれても死なんね!』
と思えた頃から平気になった。

そんな恐怖はドンドン減っていったけど、
大人になるに連れてドンドンと
別の恐怖が出てきた。

それは“恥”とか“失敗”ってやつ。

いわゆる自分以外の人の目ってやつです。

これやっちゃったら
あの人からどぉ思われるんだろう?

嫌われやしないか?
変に思われやしないか?
大人げないとか思われないかな?

って、そんなことばっか考えて、
自分ってやつを殺してった。

周りに合わせる自分を作り上げてった。

ワクワクを基準に作り上げた
最高にHAPPYな自分じゃなくて、
恐怖にたいする抵抗から作り上げた
死んだような自分。。。

そりゃーつまんねーって。

生きてるけど
ただ飯くって寝てるだけを
繰り返すゾンビだもん。

おもしろかねぇーって!

おれはね、
ドキドキワクワクしたいですよ♪

死んだように生きるのは
死ぬよりきついかもだよ。

本気で生きなきゃ!
自分を取り戻さなきゃ!
愛を取り戻さなきゃ!

今日を…今を生きるために
恐怖を少し見方につけよう!

乗り越えれば強くなることを
信じて!

自分を強くするための
踏み台にしよう!

ね!!!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/23(金) 17:45:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11日目(秦さんやっぱいい!) | ホーム | 9日目(ご無沙汰です!)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/231-e576391c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。