マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10日目(Power)

今日でブログも10日目です!
やったー(^O^)/☆

皆様のお蔭さまです!

つたない文章ですけど自分なりに一生懸命です。素人のマッテルですが、皆様からのコメントを見るとめっちゃPowerもらいます!

みんなにとってのPowerの源は何ですか?

よければコメントしてくださいo(^-^)o☆

誰にでも有るはずですよね?

マッテルは今、ビジョン心理学を勉強中です。それは自分を変えたかったから、そして家族のコミュニケーションに変化をもたらしたかったからです。

そのモチベーションが勉強するPowerになります!

父への手紙でマッテルの父について少しふれましたが、マッテルは両親とのコミュニケーションが上手く取れていませんでした…

別に特別仲が悪かったとか、暴力振るわれたとかそんなことは有りませんでした。

もっと普通のことです。

ただ単にお互いの間に壁があった。

それだけだったんです。

マッテルにとって、おやじはとっても怖い存在でした。今でもそうだけど…笑

普段全然しゃべらないのに不満を口にするときだけ、すっごい大きな声で怒鳴りちらすんです。

しかも凄い怖いエネルギーで…
それはまるで何かに怯えてる子供みたいに、怒ることで何かを発散させているようでした!

そんな風に言わなくてもいいじゃんか!!!

心の中でちっちゃな頃から何度も叫び続けてきました。

でも、何度も何度もおやじの怒り方にふれる度、おやじとしゃべることすら怖くて嫌になっていったんです。

そして壁が出来た。。。というより、自分から作ったんです。

自分を守る手段として。

次第におやじから逃げるように生活するようになりました。

本当に必要最小限の言葉だけのコミュニケーションを残して、他は一切コンタクトしなくなったんです。

朝起きて、ご飯を食べてるとおやじが起きる音がする。
その度にドキっ!と緊張が始まる。

何か嫌なこと言われるんじゃないか…
何か怒られるんじゃないか…
そんな独特の緊張感をおやじはかもしだすんです。

その緊張はおやじが部屋から出るまで終わらない。

出ていくと少し落ち着くんです。

おやじが朝機嫌良いだけで嬉しかった。

おやじはきっと、知らない。

おれがどれだけおやじを愛してるか…

おやじは知らない…

何でおれがお笑い(特にダウンタウン)好きになったか…

おれ、見てたんだよ。

ダウンタウンの松ちゃんのしゃべりを見てて一瞬笑ったおやじを。

それからマッテルの中で松ちゃんはヒーローになった。

あの堅物のおやじの頑固さを一瞬で崩してくれたから。

お笑いに対する見方も変わった。

ただ単に好きだったものが、尊敬の対象になった。

おやじには笑ってて欲しかった。

それだけで家中が幸せで満ちたから。

怒ってるおやじは強がってるように見える。

でも、笑ってるおやじは本当に強い。

だから笑おうよ。

見てくればっかできちんとした家族より、馬鹿ばっかりやって笑ってるおれたちのほうがずっと幸せだよ!

おれはそんな家族になるためにビジョン心理学勉強するね!
スポンサーサイト
  1. 2008/06/17(火) 21:19:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<11日目(考えすぎ) | ホーム | 9日目(ちっちゃな勇気)>>

コメント

同感ヽ( ゜ 3゜)ノ

いつもしれーっと見てました(。し_し。)ノワラ
マッテルさんの気持ち凄くわかります・・・
俺は小さい頃、暴力ではないけど父からよく打たれててその恐怖が今でもあります。
何かわかんないけど父は喋りづらい↓↓
でも最近はそれを打ち破りたくて逆に積極的に話すようにしてます(。・_・。)ノ
父は尊敬出来る存在でもあり、絶対に超えたい存在なのでいつか絶対に超えて
父に認めてもらえるように日々生活してます。
何か自分の事を語ってすんません(>o<")
これからもしれーっと拝見させてもらい、たまにコメしますねヾ(´▽`*)ゝ♪
  1. 2008/06/18(水) 08:53:57 |
  2. URL |
  3. ギャル男? #N3AFOQZM
  4. [ 編集]

返信ありがとう

ギャル男さん返信ありがとう!

いつもしれ~っと見てくれてたことに感謝します(^O^)/☆

お父さんっていうのは僕にとってもギャル男さんにとっても特別な存在なんですね。

お父さんを越えたいという気持ち凄くよく分かります!

男はみんな思ってるんじゃないかなー?

偉大な存在で、でも、だからこそ越えたい。

ある意味じゃ、僕らを成長させてくれるために偉大でいてくれるように思えますね?

お父さんはもうすでにギャル男さんのこと認めてると思いますが、直接言葉で聞けたら最高に嬉しいですね!

マッテルのブログをしれ~っと見て、また暇な時でもコメントしてください!

ギャル男さんありがとう♪
  1. 2008/06/18(水) 11:22:04 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

まってる!!
オレも親父、家族に会いたくなったばい♪
最近かえってなかったからさ^^

ありがとう☆彡
  1. 2008/06/18(水) 11:56:26 |
  2. URL |
  3. 村田 智也 #-
  4. [ 編集]

たまには帰らんとね~!

お~ともやん、たまには帰ってからおじちゃんと飲んでみてちょ~だい!
きっと大喜びばい(^O^)/☆
  1. 2008/06/18(水) 21:31:12 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

いつも元気がでるブログありがとうございます_alt_str_i_F99F.gif_

僕もマッテルさんのブログを読んで、遅くなったけど父の日のプレゼント渡しました
父の日は小学生ぐらいの時しかプレゼントを渡したことなかったんですけど
ブログを読んで勇気が出ました
ありがとうございました
  1. 2008/06/20(金) 01:17:53 |
  2. URL |
  3. りょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/14-0660dc11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。