マッテルの成長日記

このブログはみんなで作り上げる感動と一体感をテーマにしたストーリーです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

父の日 出せない手紙

お父さんへ

お父さん、いつもありがとう。
お父さんが、どれだけ俺たち家族のこと、俺たち兄弟のことを考えててくれるか、今は少しだけ分かります。

思えばおれは、お父さんには一度も褒めてもらったことがありません。兄弟3人とも無かったとは思うけど。でもね、それはおれにとっては少し悲しいことでした。
お母さんがおれに構うように、お父さんにももう少し構って欲しかった。

よくやった!って褒めてほしかった。
ただ単純に認めてほしかった。
一人の男として。

学生のときは、お父さんに褒めてもらいたくて勉強も少しだけ頑張りました。
部活ではサッカーも。


おれも26になって少しずつ大人になってきた今、お父さんの気持ちが少しわかるよ。

きっとお父さんはどうやって褒めたらいいか、どうやって子供や家族とコミュニケーションをとっていいか分からないんだよね?

お父さんもまた、こどもの時に今のおれと同じように褒めてもらったことがないから。

無条件に愛してほしいとき、それをちゃんと両親から受け取れなかったから。。。

本当はね、おやじに対して文句もたくさん言いたかった。

でもおやじの過去をお母さんや、お父さんの姉の伯母さんから聞いたとき、初めておやじが可愛そうに思えて、そしてかわいくも見えた。

お父さんのこども時代を知ったとき、今までお父さんに抱いてきた不満が消えた。

どれだけ過酷な子供時代を生きてきたか分かったから。

おやじもまた、おれとおんなじように、両親に無条件に愛して欲しかったんだよね?

本当はおれたち家族にも無条件に愛したり接したりしたかったんだよね。

ただ、どうやってそれを表現したらいいのか分からなかっただけなんだよね。


いっつも小言ばっかりでうるさいな~…ってそればっかり思ってた。

何でおやじはいっつも不機嫌であんな言い方しか出来ないんだ!?って心の中で責めてた。

もっと、こうしてくれたらいいのに、ああしてくれたらいいのに…ってそればっかり思ってた。

でも俺が大事故起こして、むこうの被害者の方たちに謝りにいったとき、何も言わずに黙って頭下げてるおやじ見たとき涙が出てきた。

一言もおれのこと責めずにただそばにいてくれた。

それがおれにとって、どんなに嬉しかったことか。

おやじの愛がちゃんと届いた瞬間だった。

ちゃんと愛されてるって肌で感じた。

本当に本当に嬉しかった。。。

おやじ、おやじは不器用だね。

でもそれもおやじ。

言い方には腹立つけど、それでもやっぱりおやじのことが大好きだよ。

どうしても嫌いになんかなれないよ。

おれはもう一度ちゃんとおやじと向き合います。

ちゃんと伝え続けていきたいから。

おやじがおれのこと思ってくれてるのと同じように、おれもおやじのこと思ってること。

感謝の気持ち。

伝えていきますこれからも。

本当に大好きなお父さんへ。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/15(日) 09:51:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<9日目(ちっちゃな勇気) | ホーム | 8日目(昨日はありがとう友達)>>

コメント

よくやった!!

まってる!!!
.....(泣)

それでいいヽ(^^)
  1. 2008/06/15(日) 15:19:35 |
  2. URL |
  3. オレだよ。 #-
  4. [ 編集]

おれだよさん、コメントありがとう(^O^)/

昨日ジョイフル耐久6時間を一緒にやったNくんかな?
  1. 2008/06/15(日) 20:06:12 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

文面から伝わる何とも言えないマッテルさんらしさ、溢れる愛に感激しました。
感謝、感謝。ありがとうございます。
Keep an eye on your amazing life!!!!!
毎日チェックして一緒に成長↑☆笑って役割を果たしましょう♪
  1. 2008/06/15(日) 20:42:33 |
  2. URL |
  3. Sじ。 #-
  4. [ 編集]

Sじさんコメントありがとう☆
力になりますo(^-^)o

これからもともに成長していくことを楽しみにしてまっす!

いつも自分自身でいられるSじさんには、ホントにいつも感謝してます♪
  1. 2008/06/15(日) 20:57:20 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

マッテル!!
Like a Rolling stone☆ミ

オレはいつでも
まってるを見守ってるから・・・^^ 
  1. 2008/06/15(日) 21:02:54 |
  2. URL |
  3. オレだよ。 #-
  4. [ 編集]

了解です、ありがとう!
目には見えない力が確かにマッテルのことを応援してくれてるみたいですね♪

ありがとうおれだよさん!
そして竜馬さん!
  1. 2008/06/15(日) 21:41:16 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

応援してるよ!

マッテルくん、素敵だよ!!

私も、今日偶然だけど、一番辛かった事を
お母さんに言えるチャンスがきたよ。

涙を流しながら、お母さんに
一生懸命、あの時の辛い気持ちを伝えてきたよ。

おかあさん、やっと解ってくれた!
嬉しかった!

このバトンを、マッテル君に渡します。

きっときっと、マッテル君の気持ちが
お父さんにいつか、伝わるよ!

等身大のマッテル君が大好きだよ(^_-)-☆


  1. 2008/06/16(月) 00:24:57 |
  2. URL |
  3. Victoria(ヴィクトリア) #pYBlk.Y6
  4. [ 編集]

Victoriaさん、コメントありがとうございます!

Victoriaさんにとって凄く大きな変化ですよね(>_<)本当に本当におめでとうございます♪

Victoriaさんのパトス、確かに受取りました☆
めっちゃ感動しました、コメント見ながら思わず(T^T)ウルウルいちゃいました。。。

自分のことみたいに嬉しくなりました☆

良いエネルギーを貰って成長させてもらいました、感動です!

このブログで父への手紙を書いたあと、実際におやじへの手紙も書いて渡しました。

読んでくれたか分かりませんけど伝わったと思います。

おれも今の素直で魅力的な等身大のVictoriaさんが大好きですよ(^O^)/
  1. 2008/06/16(月) 10:59:01 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

ゆたんぽ

マッテルも色々ありながらここまで生きてきたんだね。
ブログ、少しずつながら拝見させて頂いております

お父さん。の話。

確かにお父さん自分自身が子供との関わり方、愛情の表し方を、体験してないから、実際にマッテルに愛があっても、つたえかた、コミュニケーションの仕方が分からなかったんだょね。
でもマッテルはいつまでたってもお父さんの子供。

だから、優しい子供だから、お父さんの気持ちもくみ取りすぎるけど、
26歳だって、なんたって、お父さんに言いたいことあるなら、言う
それが本当のコミュニケーションの始まりだと思います。

ちょっと偉そうで申し訳ないですが、自分の過去や自分の辛さと一生懸命向き合ってる姿は、偉いと思ってます。
  1. 2008/06/20(金) 18:09:25 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ゆたんぽさんへ

ゆたんぽさん、コメントありがとうございます。

お父さんに言いたいことちゃんと言えるように毎日少しずつ精進します!

またコメント楽しみにしてます。

ゆたんぽさんのコメント響きます!
  1. 2008/06/20(金) 20:51:17 |
  2. URL |
  3. マッテル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matteru68.blog116.fc2.com/tb.php/12-945d1400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。